フェンシングフェスティバルに出展してきました

2019年3月3日(日)沼津市フェンシング協会からのご依頼を受け、ライトセーバーの展示をさせていただきました。2年前にも同じイベントに参加させていただき、今回2度目となります。

 

JR沼津駅前の会場で行われました。

 

沼津市は静岡県の中でもフェンシングが盛んな地域で、さらに静岡県は日本でフェンシングが盛んな地域のようです。というわけで沼津は日本でもフェンシングがかなり熱い地域と言うわけです。

 

設営完了!今回は26本のライトセーバーを用意しました。

 

今回、展示会を開催すると言ったらセイバートリオのジェイソンとダンファールケンアークライトを提供してくれました。この件について、彼らにはかなり泣かされました。その話はこちら

 

開始直後からかなり盛況でした。

 

いつも仲良くさせてもらってるお客様にも来ていただきました!

 

ダンディーなオジサマにも人気。もしかして偉い人?

 

今回も現役フェンシング選手によるライトセーバーを使った演舞です。沼津フェンシング協会の理事の増田さん自ら演舞です。

 

 

 

太田雄貴さんのビデオメッセージ。なんと日本フェンシング協会会長、しかも国際フェンシング連盟でも副会長を務められております。偉い人です。

 

あれ?この人さっき・・・ と思ったら沼津市長のョ重秀一さんでした。ライトセーバーかなり興味持たれてましたよ。選挙活動にトルーパーを派遣したら面白いのに。

 

もちろん本物のフェンシングのデモンストレーションも。今回は日本代表の福島史帆実選手、青木千佳選手が来られてました。

 

現在、日本フェンシング協会で取り入れているのはスマートフェンシングと言って柔らかい剣を使ってのフェンシングです。当たっても痛くない。胴衣に剣が触れると電気が流れて得点になるんです。

 

僕も現役選手の方とやらせてもらいました。すごく面白かったですよ。ちなみにこの勝負、僕が2-1で勝ちました!(もちろん手加減してもらったんですが)

 

ところで、ライトセーバーを使ったフェンシングの話ですが・・・

やはり我々としては、フェンシング強豪国フランスで正式種目になったライトセーバーを使ったフェンシングがこれからどうなるのか、そして日本ではどうなるのか、フェンシング関係者はどう思ってるのか、聞いてみたところ・・・

 

「実は太田さんはもっと前から、同じこと考えてたんですよ」

と衝撃の発言!そして

 

「先越されたよ〜っておっしゃってたそうですよ」

しかし・・・

 

「日本フェンシング協会では今のところやる予定はないと公式発表してました」

ということです。なんでもフランスの出方を見てるような状況だそうです。日本でも正式種目になればいいですね〜

 

HOMEへ戻る

 

ページの先頭へ